海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アマンダ・セイフリードが夫の嫉妬告白、映画『マンマ・ミーア!』続編で元彼と共演に

トーマス・サドスキーとアマンダ・セイフリード

結婚しているトーマス・サドスキーとアマンダ・セイフリード
(c)Imagecollect.

女優のアマンダ・セイフリードが、夫で俳優のトーマス・サドスキーがミュージカル映画『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』で元恋人ドミニク・クーパーと共演することを嫉妬していたと明かした。

アマンダは映画『マンマ・ミーア!』(08)の共演がきっかけでドミニクと交際をスタートし、2010年に3年の交際の末に破局。アマンダはトーマスと2017年3月に結婚し、同月第1子となる女の子を出産した。

そんなアマンダは続編の『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』で再びドミニクと共演。アマンダは「ミラー」紙に自分でも夫が昔の元彼女と一緒にいたら、複雑な気持ちだと明かし、「私はみんながトミー(トーマス)に夢中だって思っているの。だって、私が彼に夢中だから。私が彼を見るようにみんなも見ていると思っているのよね」「彼はドミニクが彼と同じように私を愛しているって思ったんだと思うの。そうではないのよ」「素敵よ。全く大丈夫っていうよりも嫉妬してくれた方がいいわ」「彼は素晴らしいの。とてもサポートしてくれて、この映画が大好きよ。撮影しているとき、(彼とドミニクは)本当に上手くいっていたわ」と話している。

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』は8月24日に日本で公開される予定だ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)