海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マイルズ・テラー、クズ男の再起を熱演!!『オンリー・ザ・ブレイブ』本編シーン解禁!

オンリー・ザ・ブレイブ

生まれたばかりの娘とのシーン
(c) 2017 NO EXIT FILM, LLC

森林消防士たちの英雄物語『オンリー・ザ・ブレイブ』が6月22日(金)TOHOシネマズ 日比谷他にて全国公開となる。この度、本作でドラッグ中毒のクズ男役を演じたマイルズ・テラーの場面写真と本編映像の一部が解禁となった。

監督を務めるのは、『オブリビオン』などを手がけ、『トップガン』の続編『Top Gun: Maverick』の監督も決まっているジョセフ・コシンスキー。『アベンジャーズ』シリーズ(12~18)のジョシュ・ブローリン、『セッション』(14)で主演を努めたマイルズ・テラー、『キングスマン:ゴールデン・サークル』(17)のジェフ・ブリッジスに加え、テイラー・キッチュ、ジェニファー・コネリーら、新旧交えた豪華俳優陣の共演で贈る。2013年、アメリカのアリゾナ州で実際に起きた巨大山火事を舞台に、大切な仲間と愛する家族はもちろん、名も知らぬ人々の命をも守るため、勇気だけで炎の中に飛び込んでいく男たちのプライドと絆の感動物語がここに誕生した。

マイルズが劇中で演じるのは、麻薬とセックスに溺れ、せこい車上荒らしで逮捕までされてしまうどうしようもないクズ男・ブレンダン・マクドナウ。堕落した日々を送り、ついには母親からも見捨てられてしまうブレンダンだったが、そんな彼を立ち直らせたのは、別れた恋人が自分の子どもを妊娠・出産したという事実。それまでは何をやっても上手く行かず「あいつはなんでも中途半端なダメなやつ」という烙印を押されていた彼が、娘のために更生したいと思って向かったのが、ジョシュ・ブローリン演じるマーシュ率いる森林消防隊の求人募集。入隊した青年を待ち受けていたのは、未曾有の巨大山火事だった――。
今回解禁された写真は、部屋でドラッグをキメる最低な男から、過酷な訓練でボロボロになる姿、生まれたばかりの娘を大事そうに抱きかかえる姿などが伺える写真となっており、さらに、訓練中に仲間から家族をバカにされ激怒する成長したブレンダンの姿が垣間見られる。

弱音を吐かず、ボロボロになりながらも過酷な訓練に身を投じて懸命に努力するブレンダンの姿には、誰もが胸を打たれること必至!最低のクズ男から、最高の森林消防隊“ホットショット”へと変貌を遂げるブレンダン役を熱演したマイルズは、「人生を見失い、母親に追い出され、子供がうまれたばかり。そんな中で彼は人生を一変させる機会を探していた。そしてマーシュが彼に機会を与えたんだ。彼は決してギブアップしなかった。これこそ本当の仲間の姿だ」と劇中で描かれるチームワークに心を打たれた、と撮影を振り返っている。

■『オンリー・ザ・ブレイブ』
6月22日(金)TOHOシネマズ 日比谷他にて全国公開
配給:ギャガ
(c) 2017 NO EXIT FILM, LLC

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)