海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

映画での着用で話題になったアイコンたち

ダニエル・クレイグ

オメガを訪問したダニエル・クレイグ
(c) OMEGA SA. All rights reserved.

劇中のアイコンとして登場し、いわゆるキャラクターグッズではない商品ブランディングのキーワードとして、ブランドと映画のコラボレーションに注目した。

動画はダニエル・クレイグが出演し、ボンド第24作目となる2015年公開の『007 スペクター』で“Q”の秘密兵器として出てきた腕時計オメガ シーマスター300 SPECTRE 007 リミテッド。今までのボンド作品を記念したオメガが販売する限定モデルはあくまで記念モデルであったが、オメガがボンドの相棒となった“007シリーズ”の歴史の中で初めて彼が実際に着用した腕時計が限定モデルとして発売された。

劇中着用モデルが発売になった事は最近の映画の試みとして面白く、この時計は限定販売されプレミアがついたほど人気となり完売している。他にも映画で取り上げられ話題になった商品は数多くあるが、着用モデルとしてデザイン設計、販売を行うという試みは今後も増えてくるのではないだろうか。過去にもバズ・ラーマン監督の2013年公開 映画『華麗なるギャツビー』。映画に出てくるジュエリーは、Tiffany&Co.[ティファニー]が特別にデザインしたもので、「ジーグフェルド」コレクションを販売した例もある。今後、映画本編だけでなく映画によってプレミアがつくモノにも注目だ。

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)