海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジョージ・ルーカスも登場!マーベル『ブラックパンサー』ワールドプレミア開催!

『ブラックパンサー』

『ブラックパンサー』ワールドプレミアに登場した豪華キャスト
(c) Marvel Studios 2018 MARVEL-JAPAN.JP/blackpanther

マーベル・スタジオが贈る最新作『ブラックパンサー』(2018年3月1日日本公開)のワールドプレミアがアメリカ・ロサンゼルスにて開催された。

現地時間29日に行われたレッドカーペットイベントでは、本作のキャストである主人公ティ・チャラ / ブラックパンサー役チャドウィック・ボーズマンをはじめ、マイケル・B・ジョーダン、ルピタ・ニョンゴ、ダナイ・グリラ、ダニエル・カルーヤ、レティーシャ・ライト、マーティン・フリーマンなど豪華キャスト達が登場した。

主人公ティ・チャラ役のチャドウィックは、本編での国王姿を思わせるゴージャスな装いで登場!彼は演じたキャラクターについて、「彼はヒーローの側面をベースにしたキャラクターではないからなんだ。彼の国王として、そして人間としての側面というものに焦点を当てている。そういうところが気に入っているんだ。そしてこの物語は、彼の弱いところ、喪失感という部分なしに完成しない、そういった部分がきっちりと描かれているところに注目をしてほしい」とその深く描かれた人間性の魅力を語った。さらに、「スケールの大きなアクションシーンも素晴らしいし、とてもスペクタクルにあふれているけど、なんといってもキャラクター重視の作品なので、キャラクター1人1人の人物像や人間性っていうものを深く掘り下げて描かれていることが魅力的だね」と、作品の魅力もアピール。

ワカンダのスパイ、ナキアを演じるルピタ・ニョンゴは、「本作は、コミュニティというものは1つの国なのか?それとも世界全体としてのコミュニティであるべきなのか?という深いテーマをメッセージとして問いかけているから、この作品を見る時は、出来れば大勢で観てほしいわね」とこの作品を勧めた。

そして会場には、ワカンダTシャツを着た俳優のジェイミー・フォックスや、昨年『美女と野獣』にも出演していたジョシュ・ギャッド、そして、スター・ウォーズの生みの親、巨匠ジョージ・ルーカスも現地に駆け付け会場を華々しく飾った。

■『ブラックパンサー』
2018年3月1日全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c) Marvel Studios 2018 MARVEL-JAPAN.JP/blackpanther

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)