海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マーベル・コミック、ブラック・ウィドウが主役の映画製作へ

スカーレット・ヨハンソン

ブラック・ウィドウを演じてきたスカーレット・ヨハンソン
(c)Imagecollect.

マーベル・コミックが、ブラック・ウィドウが主役の映画の製作を行っていることが分かった。

今回の映画は脚本家のジャク・シェーファーが脚本を手がけると芸能情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」は伝えた。ジャクは『アナと雪の女王』(13)の最新作ショート映画『アナと雪の女王/家族の思い出』(『リメンバー・ミー』同時上映、3月16日日本公開)や『Nasty Women』(原題、2018年8月10日アメリカ公開)の脚本を手がけている。

これまでスカーレット・ヨハンソンが映画『アイアンマン2』(10)や『アベンジャーズ』シリーズ、『キャプテン・アメリカ』シリーズでブラック・ウィドウを演じてきたが、今作にもスカーレットがブラック・ウィドウ役で戻ってくると見られている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)