海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

2018年に公開される注目映画をまとめて紹介!

『オーシャンズ8』

豪華女優陣集結『オーシャンズ8』メインビジュアル
twitterより

新しい年が始まり、新たに多くの映画も公開となる。人気シリーズの続編、アニメの実写、人気作品のリブートなど様々な作品が2018年に公開される。その中で大注目の4本をご紹介。

■あの名作が女性版として帰ってくる!『Ocean’s 8』
ジョージ・クルーニーとブラット・ピットが共演し、今でも多くの映画ファンに愛される『オーシャンズ11』(01)。その人気シリーズの続編かと思われた新作『Ocean’s 8』(2018年6月8日アメリカ公開)。実はキャラクターを全員女性にしたリブート作品であることが明らかとなった。先日予告が発表され、主要キャストにアカデミー賞女優ケイト・ブランシェット、サンドラ・ブロック、ヘレナ・ボナム・カーター、アン・ハサウェイなど大物女優が大集合。そして歌姫リアーナも主要キャストとして参戦する。現在ハリウッドを代表するセレブたちが共演するという夢のような作品である。

■有名バレエ作品をディズニーが実写化!『くるみ割り人形』
ディズニーが贈るクリスマスを舞台にしたバレエの名作「くるみ割り人形」の実写映画『The Nutcracker and the Four Realms』(2018年11月2日アメリカ公開)。誰もが一度は耳にしたことがある作品をディズニーによってファンタジックに映画化。公開された予告では、金平糖の妖精役の人気女優キーラ・ナイトレイの姿が。ピンク色のふわふわしたドレス、綿あめのようなぐるぐるのヘアスタイルで、キーラのボーイッシュでかっこいい女性というイメージからは想像できない可愛らしい姿になっている。彼女のなかなか見ることのできないファンタジーな演技にも注目したい。

■ガンダムにデロリアン!?なんでもありのSF映画『レディ・プレイヤー1』
『E.T.』『マイノリティ・リポート』と数々のSF映画を手がけてきたスピルバーグ監督が、『ハリー・ポッター』シリーズのワーナー・ブラザースと『A.I.』以来16年ぶりにタッグを組んだ『レディ・プレイヤー1』(2018年4月20日日本公開)。ベストセラー小説「ゲームウォーズ」を映画化した本作には、世界で人気のキャラクターや乗り物が登場する。そこにはなんと日本の人気アニメ機動戦士ガンダムや、漫画「AKIRA」の金田のバイク、「ストリートファイター」シリーズの春麗の姿が!他にも『スーサイド・スクワット』のハーレイ・クイン、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンが登場し、なんでもありのSF超大作になっている。映画ファンだけでなく、アニメやゲームファンにもうれしい作品だ。

■人気絵本ピーター・ラビットが実写化!『Peter Rabbit』
全世界で愛される人気絵本ピーター・ラビット。可愛らしいほんわかとした水彩タッチのイラストで癒される絵本というイメージがあるが、今回の映画『Peter Rabbit』(2018年2月9日アメリカ公開)では動物たちと人間の家に入り込み、パーティーをしまくるというなんとも現代らしいピーターラビットになっている。ネットではなぜピーターラビットがパリピなんだと困惑の声もあがっており、より一層本作の注目を集めている。

様々なジャンルの映画が公開される2018年。今年も話題作や人気作品など映画界が盛り上がることは間違いない!

文:栗林 麻純

▼『The Nutcracker and the Four Realms』トレイラー

PICKUPオススメ情報(PR)