海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

もう一度見たくなる!『ハリー・ポッター』シリーズの撮影裏話!

ハリー・ポッター

世界で驚異的な人気を誇る『ハリー・ポッター』シリーズ
(c) 2011 WARNER BROS. ENT. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (c) J.K.R. HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (c) WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED

世界で驚異的な人気を誇る『ハリー・ポッター』シリーズ!本記事では、『ハリー・ポッター』を見たことがある人から、無い人まで、「見たい!」と思う裏話を米ファッション雑誌「セブンティーン」よりご紹介!

1. ハーマイオニーはエマ・ワトソンじゃなかったかもしれない?!
『ハリー・ポッターと賢者の石』の撮影開始に向けてキャストを探すため、イギリスにあるいくつかの小学校を回ったキャスティング・チームたち。そこで、彼らが当時エマのいた小学校にたどり着いた時、ほとんどの生徒がオーディションを受けたいという中、エマは全くと言っていいほどオーディションに興味がなかったという。そこで先生がエマを説得させオーディションを受けさせたという!エマが演じる以外のハーマイオニーなんて想像できない!

2. ハリーの目の色はグリーンで、ハーマイオニーは出っ歯?!
製作者は原作通り、ハリー・ポッターの目の色は緑、ハーマイオニー・グレンジャーはアヒルのような歯で、製作を進めようとした。しかし、カラーコンタクトレンズをつけたダニエル・ラドクリフだが、アレルギー反応が!そして出っ歯演出のため、偽物の歯をつけたエマは滑舌が悪くセリフをきちんと発音することができなかったそう。そのため製作者は断念し、彼らそのままの状態で作製に取り掛かったようだ。

3. 作者J.K.ローリングはハリーのお母さん役だった?!
実は作者であるJ.K.ローリングはハリーの母役を演じて欲しいとオファーされていたのだ!真実の鏡や、夢の中や幻覚で見るハリーの母の姿が彼女だったらと考えたらもう一度見てしまいたくなる!

4. ロン・ウィーズリーは本当に蜘蛛が大嫌い!
シリーズ2作目となる『ハリー・ポッターと秘密の部屋』で、禁じられた森へ向かい蜘蛛のアラゴグに話を聞きに行くというシーン。そこで大量の蜘蛛が発生するが、ロンを演じていたルパート・グリントは実際に蜘蛛恐怖症だそう。あのシーンは演技ではなく本当に怯えていたのかも?

5. 幼少期のトム・リドルはヴォルデモートの甥っ子?
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』に登場する、子供時代のトム・リドル。彼を演じているのはヒーロー・ファイアンズ・ティフィン。実は彼、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』から最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝パート2』までヴォルデモートを演じている、レイフ・ファインズの甥っ子!

まだまだ隠された秘密が潜む『ハリー・ポッター』シリーズ!ぜひ皆さんも一度、チェックして見ては?

文:橘 サラ

PICKUPオススメ情報(PR)