海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジョシュ・ブローリン、『デッドプール2』でケーブル役に

ジョシュ・ブローリン

『デッドプール2』に出演するジョシュ・ブローリン
(c)Imagecollect.

俳優のジョシュ・ブローリンが、アンチヒーローを描くマーベル・コミックの映画『デッドプール2』(2018年公開)にケーブル役で出演することが分かった。

同シリーズではライアン・レイノルズが主役のデッドプールを演じており、1作目が昨年6月に日本で公開された。

そして、プロダクションが何か月もケーブル役を探した結果、ジョシュに決まったと芸能情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」は伝えている。ケーブルは「X-MEN」に登場するサイクロプスの息子で、今後ジョシュはマーベル・コミックの4作品に出演すると見られている。

ジョシュはすでにサノスという別のマーベル・コミックのキャラクター役で『アベンジャーズ』シリーズ3作目の『Avengers:Infinity War』(原題、2018年5月4日全米公開)にも出演することが決まっている。

主役のライアンはツイッターにデッドプールが持つ飲み物にジョシュの顔が写る画像をアップして、「何だよ、FOX! 同じ世界で2つのキャラクターは演じてはダメだよ!! ジョシュ・ブローリンは(犯罪映画)『ボーダーライン』に出演して、僕は(16歳の魔女を描いたテレビ映画)『サブリナ』に出演していた」とジョークを投稿し、ジョシュの参加を発表した。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)