海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

人気歌手ショーン・メンデス、ミュージカル映画でスクリーンデビュー

ショーン・メンデス

人気歌手のショーン・メンデス
(c)Imagecollect.

18歳の歌手ショーン・メンデスが、ミュージカル映画『サマー・オブ・ラブ』(原題、公開日未定)で映画デビューすることが分かった。

ショートビデオを共有するアプリ「Vine」で発掘されたカナダ出身の若きスターのショーン。そんな彼が『ゴーストバスターズ』シリーズの監督アイヴァン・ライトマンがメガホンを取る『サマー・オブ・ラブ』に出演すると芸能情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」は伝えている。

映画の詳細は明らかになっていないが、映画のタイトルは1967年夏に起きた社会現象「サマー・オブ・ラブ」が元になっているとのこと。「サマー・オブ・ラブ」とはサンフランシスコをはじめ、アメリカの各都市、カナダやヨーロッパでヒッピーたちが集まり、ベトナム戦争への反対など文化的、政治的な主張を行ったムーヴメントのことである。

ショーンはアニメ映画『Metegol』(13)で声優に挑戦したことがあるほか、テレビシリーズ「Yo quisiera」と「The 100」に出演したことがあった。『サマー・オブ・ラブ』はショーンにとって最初の大きな作品となる。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)