海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

チャニング・テイタム、映画『スプラッシュ』のリメイクで人魚役に

チャニング・テイタム

人魚を演じることになったチャニング・テイタム
(c)Imagecollect.

俳優のチャニング・テイタムが、ディズニーの映画『スプラッシュ』のリメイクに出演するという。

1984年に公開された『スプラッシュ』は、男性が子供の頃に溺れているところを助けてくれた人魚と再会し、恋に落ちるラブストーリー。男性をトム・ハンクスが、人魚をダリル・ハンナが演じていた。

そして、このリメイクではチャニングが人魚を演じることになったとゴシップサイト「E!ニュース」は伝えている。相手役は映画『22ジャンプ・ストリート』(14)で共演したジリアン・ベルが務めることになっており、リメイクの製作はジリアンの提案だったそうだ。また、オリジナルの監督ロン・ハワードとプロデユーサーのブライアン・グレイザーがチャニングらと共に今作のプロデューサーを務める予定である。

鍛えられた筋肉で女性をメロメロにするチャニング。そんな彼がどんなマーメイド姿を披露するかたのしみだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)