海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ブレイク・ライヴリーがブルーカーペットに登場『ロスト・バケーション』NYプレミア

ブレイク・ライヴリー

ブレイク・ライヴリーがブルーカーペットに登場『ロスト・バケーション』NYプレミア

女優のブレイク・ライヴリー主演の最新作『ロスト・バケーション』(7月23日日本公開)。現地時間24日の全米公開に先駆けて、本作のプレミアイベントが21日にニューヨークにて開催された。

イベントには主演を務めたブレイクをはじめとするキャストが、海を舞台とした本作にちなんだ青いブルーカーペットに登場。ブレイクといえば、夫のライアン・レイノルズとの間に第2子を妊娠中で、今年度カンヌ国際映画祭のレッドカーペットではボディラインを強調した華麗なるドレスの数々でメディアの話題をさらったことも記憶に新しい。今回も彼女の美しいドレス姿は会場のマスコミ陣を魅了、世界中のカメラマンからのフラッシュを浴びた。

劇中ではほぼ全編水着で挑んだブレイクだが、プレミアでは髪をオールアップのポニーテイルに、キャロライナヘレラのデコルテを強調した黒と白を基調としたチュールドレスに身を包み、エレガントな様子。ブルーカーペットを闊歩するブレイクは、さながら海の女神のよう。

本作についてブレイクは「とても怖くてスリリングな映画で夏を感じることの出来るパーフェクトな映画」「感情を表現するのはとても挑戦的だったけど、肉体的にも大変だった。アスリートのように特訓したわ」とコメント。本作のメガホンを撮ったジャウマ・コレット=セラ監督、何度も共演を果たしたリーアム・ニーソンもブルーカーペットに登場し、監督と肩を組むなどしてマスコミ陣を沸かせた。

■『ロスト・バケーション』
7月23日(土) 全国ロードショー!

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)