海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ホアキン・フェニックスが俳優業にカムバック!?

ホアキン・フェニックス

俳優業にカムバックするのか!?ホアキン・フェニックス

ミュージシャンになるために俳優業を引退したホアキン・フェニックスが、作家エドガー・アラン・ポーに扮する主演映画でカムバックすると報道されています!!

2009年公開の「Two Lovers」が最後の映画出演となっているホアキンですが、「スラムドッグ・ミリオネア」のサウンドデザイナーであるレサル・プーカティが、ホアキンの復帰作について、インドのメディアにこう語りました!!
「時代物の映画をする事になって幸せを感じています。
1854年のニューヨークの音を再現しなければいけないので、大変挑戦的な仕事になるでしょう。
ダニエル・スタッシャワーの「The Beautiful Cigar Girl」が原作で、エドガー・アラン・ポーが死ぬ前の数ヶ月間に起きる出来事についての話しとなります。
ホアキン・フェニックスがエドガー・アラン・ポーとして演じます」

ホアキンは、ヒップホップのラッパーになるために、2008年10月に俳優業の引退を発表しました。
それ以来、彼は髭を伸ばし始め異様なルックスになり、インタビューでの様々なエキセントリックな発言が取り上げられ、話題になっていました。

ホアキンは、才能ある役者なので、是非カムバックしてほしいです!
正直、ラッパーとしては無理でしょう!(笑)

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)