海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェニファー・ローレンスがセクシードレスで登場!『X-MEN』最新作ロンドンプレミア

『X-MEN:アポカリプス』

『X-MEN:アポカリプス』ロンドンプレミアに集結した豪華セレブたち
(c) 2016 MARVEL & Subs. (c) 2016 Twentieth Century Fox

大ヒットシリーズの最新作『X-MEN:アポカリプス』(8月11日日本公開)のロンドンプレミアが現地時間9日に開催され、三部作完結編に相応しい豪華キャストが集結した。

ロンドン最大のスクリーンを有する「BFI IMAX Southbank」で実施された今回のプレミアの参加者は、シリーズの集大成となる作品のお披露目というだけあって超豪華。『X-MEN』シリーズ生みの親であるブライアン・シンガー監督はもちろん、米経済誌「フォーブス」の2015年度最も稼いだ女優でトップを飾ったジェニファー・ローレンスは、マリリン・モンローを彷彿とさせるセクシー衣装で登場。「(今回で)終わりという気がしなかったわ。キャストとは普段から仲良くしていて、いつも会ったりしているの。今まで何度も別れては再会して、というのを繰り返してきているから、今回もお別れという気がしなかったわ」と仲の良さを物語るエピソードを披露した。

そして、シリーズの顔とも言えるプロフェッサーXを演じたジェームズ・マカヴォイ、オスカー・アイザックも登場。さらにスクリーンせましの活躍を見せるミュータントたちを演じたニュー・スターも続々登場した。会場は、あいにくの雨にも関わらず、作品のイメージに合わせた水色のカーペットに監督、キャストが登場すると数え切れないほど多くのファンたちの熱気は一気にヒートアップ!一際大きな歓声を集めたマカヴォイや、本作でシリーズを卒業することが噂されているローレンスだけでなく、ジーンやサイクロプスなどを応援するようなサインを掲げたファンがいたるところに見られ、歓声は途絶えることがなかった。更に、ファンだけでなく、全世界から集まった135媒体のマスコミが取材に駆けつけ、その注目の高さを見せつけた。

■『X-MEN:アポカリプス』
8月11日(木・祝) TOHOシネマズ スカラ座他3D/2D全国ロードショー
20世紀フォックス映画 配給
(c) 2016 MARVEL & Subs. (c) 2016 Twentieth Century Fox

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)