海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

スコット・イーストウッド、『ワイルド・スピード8』に出演へ

スコット・イーストウッド

クリント・イーストウッド監督の息子スコット・イーストウッド
(c)Imagecollect.

クリント・イーストウッド監督の息子で俳優のスコット・イーストウッドが、映画『ワイルド・スピード』シリーズの8作目『Fast 8』(原題、2017年4月12日全米公開)に出演することがわかった。

スコットは現地時間11日にインスタグラムに自分の写真に#F8と記載されている写真をアップして、「次の『ワイルド・スピード』にどれだけ興奮しているか言葉で表すことはできないよ。僕にとって、このシリーズはフランチャイズ(映画のシリーズ)以上なんだ。レガシーなんだよ。この映画にずっと出演している素晴らしい俳優たちは家族になった。仲間になるのが本当に待てないよ」と投稿し、俳優カート・ラッセルのキャラクターのもとで仕事をする新キャラクターを演じると明かした。

さらに同シリーズに出演し、2013年に車の事故で亡くなったポール・ウォーカーさんについては、「ポールは僕の親しい友人だった。一緒にサーフィンして、旅行したよ。彼は大きなロールモデルで、僕が若かった頃に影響を与えてくれた。今でもそうだよ。僕にとってお兄ちゃんみたいな存在だった」と綴っていて、今作への出演は夢が叶うことになったとコメントしている。

シリーズ8作目にはほかに、女優のシャーリーズ・セロンが加わることになっている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)