海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

新生活に向けてもう一度見直したい映画4選

アン・ハサウェイ

『マイ・インターン』のベンとジュールズ
(c) 2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.

3月を迎え、新生活に向けて準備を始める人が多いのではないだろうか?そんな皆さんに、ぜひ新生活を迎える前にもう一度見直したい映画を4本ご紹介。

■『マイ・インターン』(15)
ファッション業界で成功し、誰しもが憧れるような生活を送る主人公のジュールズ(アン・ハサウェイ)のもとに、40歳も年上のシニア・インターンのベンがやってくる。最初は彼に対してイラつくものの、彼の生き方に魅了されていく彼女が、人生の幸せについて考えていく。働く女性たちの活躍が際立つ現代社会で、ジュールズと同じように、悩みや迷いを抱える彼女たちに、ベンが幸せへの糸口を与えてくれる。

■『ウォールフラワー』 (13)
学校に溶け込めない主人公チャーリーが、はみだし者の兄妹であるパトリックとサムに出会うことで、初めて友情や恋愛を知っていく青春映画。それぞれが違う悩みを持ちながらも、懸命にもがき生きようとする。現代のティーンの人間関係がリアルに描かれており、彼らが抱える悩みを表現している。新学期を迎える学生にぜひおすすめしたい一本である。ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、エズラ・ミラーらの若手スターの共演も見どころ。

■『マイレージ、マイライフ』 (10)
解雇宣告人として、1年のほとんどを飛行機で飛び回る生活をおくる主人公のライアン・ビンガムは、「バックパックに入らない荷物はいっさい背負わない」というモットーを持ち、他人と距離を置く。そんな彼が新入社員ナタリーや、唯一心を許す女性アレックスと関わっていくことで、自分にとっての幸せが何かを考えるようになる。複雑な人間関係の中で、何が自分を充足させ、人生を豊かにしてくれるのかを考えさせられる作品。

■『イエスマン “YES”は人生のパスワード』(09)
人生に対して後ろ向きだった主人公カールが、嫌いなことにもやりたいことにもすべてに「イエス」と言うルールを自分に与え、彼の人生がすこしずつポジティブな方向へと変わっていくコメディ作品。体験実話が基になっており、「イエス」と答えるだけのシンプルな方法は、誰にでも真似することができる。これから新しいことを始めたい人にベストな一本である。

どの作品も新生活を充実させるヒントを与えてくれるに違いないので、ぜひこの機会にチェックしてみては?

文:園 しなこ

PICKUPオススメ情報(PR)