海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

有名ハリウッド俳優たちが動物の声優に挑戦!ディズニー最新作『ズートピア』

『ズートピア』

豪華な声優陣も話題!ディズニー最新作『ズートピア』
(c)2016 Disney. All Rights Reserved.

『アナと雪の女王』『ベイマックス』と大ヒット作が続くディズニー・アニメーション最新作『ズートピア』(4月23日日本公開)は、ディズニーのお家芸とも言うべき久々の「動物映画」で早くも注目を集めている。さらに動物たちの声優を担当するのは、なんとあの有名ハリウッド俳優たちだ。

本作は、さまざまな動物たちが快適に暮らすユニークな大都会「ズートピア」を舞台にしたファンタジー・アドベンチャー。主人公は、警察官を夢見て田舎町から「ズートピア」へやってきたウサギのジュディ・ホップス。”もふもふ“ボディと大きな瞳はもちろんのこと、夢を信じる心を忘れない健気さが、多くのファンに愛されそうなヒロインだ。そんなジュディの声を演じるのは、人気海外ドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』の白雪姫役で知られる女優、ジニファー・グッドウィン。本作の監督のひとりリッチ・ムーアが「ジニファーは純粋なハートの持ち主だけど、中はタフ」と評価するように、彼女の内なる強さが反映されたことで、ただかわいいだけではないウサギのヒロインに仕上がっている。

そしてジュディとコンビを組むことになるのが、サギ師のキツネ・ニック。正義感と希望に満ちたジュディと対象的に、どこか冷めていて「何をしても人(動物?)は変わることはできない」と考えているキャラクターだ。ニックの声を担当するのは、『マイレージ、マイライフ』『モンスター上司』などで知られるベテラン俳優、ジェイソン・ベイトマン。脚本家のひとりジャレッド・ブッシュは、「決してナイスガイと言い切れないニックが、ジェイソンの手にかかると好感の持てる不思議とチャーミングな存在になる」と彼のキャラクターを絶賛している。

そのほか、水牛の警察署長ボーゴー役を『パシフィック・リム』のイドリス・エルバが、ライオンの市長役を『セッション』のJ・K・シモンズが担当するなど、意外な豪華俳優たちが動物キャラクターの声優に挑戦。脇役まで見逃せない!

夢と可能性を信じ、「ズートピア」を襲う最大の危機に立ち向かうウサギのジュディとキツネのニック。多種多様な動物たちと出会い冒険をする中で、彼らがたどりついた答えとは?そして大都市「ズートピア」の運命は!?実力派俳優たちによって命を吹き込まれた、愛くるしい動物たちの活躍に注目だ。

■『ズートピア』
4月23日(土)全国ロードショー。
(c)2016 Disney. All Rights Reserved.

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)