海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

トム・ハンクス演じる弁護士がかっこいい!『ブリッジ・オブ・スパイ』

映画「ブリッジ・オブ・スパイ」

映画「ブリッジ・オブ・スパイ」
(C)Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.

俳優のトム・ハンクス主演、スティーヴン・スピルバーグ監督/制作という豪華制作陣による大作『ブリッジ・オブ・スパイ』が2016年1月8日に公開となる。1950~60年代の米ソ冷戦下で起こった、実話を基に描いたサスペンスドラマで、トム・ハンクス演じる弁護士ジェームズ・ドノヴァンが、ソ連スパイのルドルフ・アベルの弁護を引き受けたことをきっかけに、戦争に関わる問題を解決に導いていく。

ソ連スパイの弁護士として、ときには人質解放の交渉人として、大活躍のジェームズ。アメリカ全国民を敵に回しても正義を貫く姿や、優れた交渉能力で一般人ながらも、政府を代表して重要な働きをする姿が、かっこよく、どんどんストーリーに引き込まれていく。

そして、そんな弁護士ジェームズと、ソ連スパイであるルドルフの間に生まれる絆が最大の見どころ。敵国のスパイと、その弁護士という複雑な関係ながら、お互いに尊敬し合い、絶対的な信頼が生まれていく。人質解放までのスリルと温かい人間ドラマのバランスがラストシーンの感動につながっている。

実話がもとになっているということもあり、考えさせられることも多いが、思わず笑顔になれるラストシーン。観た後に幸せな気分になれる作品になっている。

■『ブリッジ・オブ・スパイ』
2016年1月8日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー!
20世紀フォックス映画配給
(C)Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC.Not for sale or duplication.

文:谷口 エマ

PICKUPオススメ情報(PR)