海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

トム・ハンクスやスピルバーグが登壇!『ブリッジ・オブ・スパイ』ベルリンプレミア

『ブリッジ・オブ・スパイ』

『ブリッジ・オブ・スパイ』ベルリンインターナショナルプレミアが開催!
(C)Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.

監督スティーヴン・スピルバーグ、主演トム・ハンクス、脚本イーサン&ジョエル・コーエン兄弟――ハリウッド史上最高のスタッフ&キャストで描く実話に基づく感動のエンターテイメント大作『ブリッジ・オブ・スパイ』(2016年1月8日日本公開)。現地時間11月13日に本作のインターナショナルプレミアが、物語の舞台となったベルリンの地で、スティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス、共演のエイミー・ライアン、セバスチャン・コッホらが出席して開催された。

会場となったウーファ・パラスト・アム・ツオーは、1919年に開業された歴史ある映画館で、ドイツNo.2となる2165名の収容能力を誇る。この日は最低気温9.5度を記録し、強風も吹くあいにくの天候だったが、約1500名の観客がレッド・カーペットを取り囲み、世界各地からのマスコミも150名以上となり、その熱気は寒さを忘れさせるほど。19時過ぎにスピルバーグ、トム・ハンクスが到着。会場からはスティーブンコールが延々と続いた。

アカデミー賞有力との声が世界から上がっていることについて、スピルバーグは「アカデミー賞は同業者に認められるという映画界一の栄誉です。授賞式にいるだけで名誉なことです。今は1年のうちで最もエキサイティングな時であり、またナーバスな時です。ただ、私はあまりあてにしない様にはしているがね」と語り、トム・ハンクスも「オスカーについてはどの作品でも全く自信を持つことはできない。一か八かの賭けのようなものだから、期待することができるものではないんだよ」と、2人のオスカー・ウィナーは謙遜気味に語った。

拍手喝采、スタンディングオベーションが起こり、大盛り上がりの中、本プレミアは終了した。

■『ブリッジ・オブ・スパイ』
2016年1月全国ロードショー!
(C)Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC.Not for sale or duplication.

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)