海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アン・ハサウェイが ファッションサイトCEO!『マイ・インターン』10月公開決定

マイ・インターン

アン・ハサウェイがファッションサイトのCEOに!『マイ・インターン』
(c)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

『プラダを着た悪魔』で恋に仕事に奮闘しファッション業界でキャリアアップしていく姿を等身大で演じたアン・ハサウェイの最新作『マイ・インターン』が、2015年10月10日より日本公開となることが決定した。

本作の舞台はニューヨークの華やかなファッション業界。オンラインサイトのCEOとして忙しい日々を送るジュールス(アン・ハサウェイ)。彼女の元に人生経験豊富な40歳年上のベン(ロバート・デ・ニーロ)が“シニア”インターンとしてやってきた。時に傷つき、強がってしまうジュールスだが、ベンからの“最高の助言”に励まされ、2人はいつしか<親友>となる。ジュールスと“歳”も“立場”も“性別”も違うベンの優しい言葉には、女性なら誰もが励まされるはず。生き方が多様化した現代女性の心をスッキリさせる、感動のデトックス・ムービーが誕生した。

女性に対する社会の変化とともに人生の選択肢が増え、ライフスタイルが多様化した現代女性にこそ共感できる本作について「ユーモアもあって洗練された、心に染みる物語なの。胸の鼓動がある人にぜひこの映画を観てほしいわ」とアン・ハサウェイは語る。

『セックス・アンド・ザ・シティ2』の衣装を担当したスタッフが本作の衣装を担当。アン・ハサウェイ演じるジュールスがハイブランドからリアルクローズを着こなすキュートなファッションにも注目が集まる。さらに脚本・監督は『恋愛適齢期』『ホリデイ』など多くの女性の共感を集めるハリウッドの女流ヒットメーカー ナンシー・マイヤーズ。ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイという米アカデミー賞受賞者の豪華共演にも注目だ。

■『マイ・インターン』
10月10日(土) 新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
(c)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)