海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

クリント・イーストウッドの息子、DCコミック映画『Suicide Squad』に出演へ

スコット・イーストウッド

クリント・イーストウッドの息子スコット
(c)Imagecollect.

俳優・映画監督のクリント・イーストウッドの息子スコット・イーストウッドが、DCコミック映画『Suicide Squad』(原題、2016年8月5日アメリカ公開)に出演すると明かした。

この映画はDCコミックの悪役軍団について描いており、バットマンの敵ジョーカーをジャレッド・レトが、狙撃の名手デッドショットをウィル・スミスが、ジョーカーの恋の相手ハーレイ・クインをマーゴット・ロビーが、ブーメランを操るキャプテン・ブーメランをジェイ・コートニーが、女性ヴィランのエンチャントレスをカーラ・デルヴィーニュが演じる。

そして、スコットはエンターテインメント番組「Entertainment Tonight」に「僕は『Suicide Squad』という映画に出るよ」と発表した。彼が何の役で出演するかは明らかになっていない。

現在29歳のスコットは昨年公開されたブラッド・ピット主演の映画『フューリー』に出演。『Suicide Squad』は彼のキャリアにとってかなり大きな作品となるだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)