海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

エミリー・ブラント、『スノーホワイト』のスピンオフで悪役に?

エミリー・ブラント

『The Huntsman』でスノークィーンを演じる? エミリー・ブラント
(c)Imagecollect.

女優のエミリー・ブラントが、映画『スノーホワイト』(12)のスピンオフ『The Huntsman』(原題、2016年4月22日全米公開)で悪役を演じる可能性があるという。

同映画は白雪姫が主役の『スノーホワイト』に登場した猟師エリックを中心に描かれる作品で、クリス・ヘムズワースが主役のエリックを演じる。『スノーホワイト』で女王ラヴェンナを演じたシャーリーズ・セロンも同じ役で出演する予定だ。

そして、エミリーが女王ラヴェンナのシスター(姉か妹)の意地悪なスノークィーン(雪の女王)を演じる交渉を行っていると「ザ・ラップ」は伝えている。今作はエリックが自分の過去だけでなく、ラヴェンナのために復讐することを誓ったスノークィーンと戦うことになるストーリーだという。

監督・脚本を担当する予定だったフランク・ダラボンが先日降板したことが発表され、新しい人がすぐに起用される予定だそうだ。

『スノーホワイト』は2012年7月にルパート・サンダース監督と主役のクリステン・スチュワートの浮気スキャンダルで大きな騒動となっていた。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)