海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

個性的なキャラクターに注目!『ハンガー・ゲーム2』の見どころ

ジェニファー・ローレンス

カットニスは生き残ることができるのか!?
TM&(C)2013 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

女優ジェニファー・ローレンスの出世作『ハンガー・ゲーム』の続編が12月27日(金)に公開する。主役のカットニスをとりまく個性的なキャラクターに焦点をあてて、見どころをご紹介。

本作は、独裁国家に支配された12の地区から男女1人ずつ合計24名を選出し、最後の1人になるまで戦わせる究極のサバイバル・バトル“ハンガー・ゲーム”を描いた作品。前回大会で奇跡的に優勝を果たしたカットニスは独裁国家に苦しむ人々の希望の星となる。そんなカットニスの抹殺をもくろむスノー大統領は次なる大会で特別ルールを採用。「これまでの優勝者からプレイヤーを選ぶ!」と高らかに宣言する。歴代優勝者たちを戦わせる史上初のグランドチャンピオン・バトルが開幕する。

■ピーター・メラーク(ジョシュ・ハッチャーソン)
前回大会カットニスと共に第12地区代表として出場。カモフラージュや怪力を武器としている。カットニスと恋人同士のフリをして生き延びたピーターは、彼女への思いが深い愛へと発展。彼女が死んだら生きる意味がないとまで思うピーターにカットニスにも心の変化が! 草食系男子の恋の行方は?

■エフィー・トリンケット(エリザベス・バンクス)
キャピトルの住人でカットニスたちの付添人兼PR担当のエフィーが、なんだかとてもいい人に。今作も奇抜ファッションは健在だが、カットニスたちを本当の家族のように大切に思い、心配している姿はホンモノ。意外と情に厚く憎めないエフィーはただの派手なおばちゃんじゃない!

■ヘイミッチ・アバナシー(ウディ・ハレルソン)
教育係はプレイヤーにサバイバル術や戦法を指導する。第12地区の教育係ヘイミッチはハンガー・ゲーム第50回大会の優勝者。今回も的確なアドバイスでカットニスたちを指導するが、ラストはどういうこと!? と疑ってしまう展開に。

本作は3部作としての製作が進められており、完結編となるパート3は前後編の2部構成となる。(2014年&2015年に全米公開予定)。最終2部作にはジュリアン・ムーアの出演が決まり、新たな大物キャストの出演に期待がかかる。『ハンガー・ゲーム2』の終盤にはパート3へとつながるサプライズな急展開が盛り込まれており、最後まで見逃せない内容となっている。

『ハンガー・ゲーム2』(原題:THE HUNGER GAMES:CATCHING FIRE)
12月27日(金)より TOHOシネマズ みゆき座 他全国ロードショー
配給:KADOKAWA
TM&(C)2013 Lions Gate Entertainment Inc.All Rights Reserved.

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)