海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

豪華キャスト集結!『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』ロンドンプレミア開催

クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン

クリス・ヘムズワースとトム・ヒドルストンとナタリー・ポートマンの3ショット
(C) 2013 MVLFFLLC. TM & c 2013 Marvel. All Rights Reserved.

“アベンジャーズ”プロジェクト待望の最新作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2014年2月1日日本公開)の待望のワールド・プレミアが現地時間10月22日に今回のメインの舞台となるロンドンの中心街、レスター・スクエアでアベンジャーズのヒーローたちのコスチュームに身を包んだ大勢のファンが見守る中、盛大に行われた。

全米のオープニング・ウィークエンドは9000万ドルを超えるというビッグ・ヒットの予測値が報じられているだけあって、世界中からマスコミが集まったこの日、レスター・スクエアを埋め尽くすレッド・カーペットの総延長は300メートルに達する長大ものとなった。テレビカメラは80台、スチールは100台、世界中から集結した報道陣は500名以上、そして気温15度という寒さをものともしない4000名の観客の熱気は、17時40分過ぎのスタッフ&キャストの到着で最高潮に達した。

全長20メートルにもなるソーの武器、ムジョルニアの巨大モデルが鎮座するレッド・カーペットにソーを演じること3度目となるクリス・ヘムズワースが登場。雷神の到着を祝福するように、雷の従者である雨がパラつく。主演作が相次いで公開され今や“ハリウッドの顔”と言える存在となったクリスは、堂々たる体躯をバーガンディー色のスーツに包んでの登場。「この役を演じるのがすごく好きだし、3年以上付き合ってきたキャラクターだから本当に光栄に思う。ぜひ見に来て下さい」とファンに向けてコメント。

さらに、英エンパイア誌で今最もセクシーな男優第2位に選ばれた、ソーの義理の弟にして最大のライバルであるロキを演じるトム・ヒドルストンが登場。今年のコミコンではロキのコスチュームで登場。5000名のファンの喝采を集めたこともあり、どんな衣装で現れるか注目が集まっていたが、ワールド・プレミアとあって蝶ネクタイにシックなブラック・スーツで登場。出身地のロンドンでの晴れ姿に、クリスに負けない声援を集めた。

そしてこの日、スチール・カメラマンのストロボの嵐を一身に集めたのは、ディオールのロングドレスに身を包んだナタリー・ポートマン。オスカー女優の登場に、ムードは一層華やいだものになった。ナタリーは「私は日本が大好きなの。数ヶ月前日本に行ったばかりで、本当に素晴らしい時間を過ごしたの。また行きたいわ」と語ってくれた。

そのほか主要キャスト、監督のアラン・テイラーとプロデューサーのケビン・ファイギらスタッフもレッド・カーペットに登場。その後隣接するオデオン・シネマでプレミア試写がスタート。初めて明らかにされる「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」の全貌を、1000人以上の観客がくいいるように見つめた。

■『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 
(C) 2013 MVLFFLLC.TM &2013 Marvel.All Rights Reserved.
2014年2月1日(土)2D・3Dロードショー

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)