海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アイラ・フィッシャー、『グランド・イリュージョン』のスタントは自分でやった

アイラ・フィッシャー

女優のアイラ・フィッシャー
(C)2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

映画『グランド・イリュージョン』(10月25日日本公開)に出演する女優のアイラ・フィッシャーが、本作の役どころや撮影現場について語ってくれた。

本作は、大胆な手法で銀行の金庫の大金を狙うジェシー・アイゼンバーグら“フォー・ホースメン”と呼ばれる4人のプロマジシャンと捜査官の攻防を描く話題作。

アイラは本作でどのような役柄を演じるのだろうか?
「私が演じるのはヘンリー。彼女は自由奔放な女性らしい性格で、男性たちのエゴを抑える役目をしている。脱出の名人で、イリュージョニスト。ライオン使いで、奇術師で、アナーキスト。常に崖っぷちを歩いていて、恐れ知らず」。

また、映画への出演を決めた理由について、「ヘンリーが初めて現れるのは、UCLAのようなロサンゼルスの大学で、若者たちに向かって話している場面。そして鎖でくくられた状態でピラニアの水槽に落ちる。すごく楽しかったわ。嘘じゃないのよ。このシーンも出演を決めた理由の1つなの。実生活での私は臆病でどんなものでも怖がってしまう。それで、この役が恐れ知らずで、私と正反対だから、出演することで恐れを克服できると思った」と明かしてくれた。

本作でアイラはスタントを自身で行ったようだ。
「スタントを自分でやった経験や、ヘンレイを演じたこと自体で、私には勇敢な部分が生まれたと思う。自分の能力に自信を持てたし、ルイ監督に『アイラ、すごいな。スタントを自分でやるなんて』と言われた時も、スタントマンを使うなんて思いつきもしなかった。すごくがんばれたし、恐怖を克服できたから、今回の仕事にはとても満足しているわ」。

最後に本作の魅力について「この作品には素晴らしい登場人物が何人もいて、感動する場面もたくさんある。ロマンス、ドラマ、アクション、スリリングな瞬間も。私が映画として好きなすべてが、壮大なスケールで織り交ぜられているわ」と語ってくれた。

壮大なイリュージョンのごとく観る者を幻惑する『グランド・イリュージョン』は、10月25日より全国ロードショー。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)