海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ヘンリー・カヴィル、『マン・オブ・スティール』で来日決定

ヘンリー・カヴィル

来日決定! 新スーパーマン、ヘンリー・カヴィル
TM & (c) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED. TM & (c) DC COMICS

初めて描かれる史上最高のヒーロー誕生の瞬間、新たなるスーパーマンの物語を描いた映画『マン・オブ・スティール』(8月30日日本公開)のキャスト・スタッフの来日が決定した。

豪華来日メンバー(予定)は、初の英国人俳優として新時代のスーパーマンに大抜擢、生まれながらのヒーローではなく、特別な力を持つゆえに孤独に傷つき悩みながら《マン・オブ・スティール=鋼の男》に成長していく人間味溢れる主人公を繊細かつ情熱的に演じ切った、クラーク・ケント/カルー=エル役のヘンリー・カヴィル。本作を手掛けたザック・スナイダー監督、製作のチャールズ・ローブンとデボラ・スナイダーの総勢4名。

8月21日(水)には、六本木ヒルズ・アリーナで開催されるジャパン・プレミアイベントに登壇し、翌22日(木)には、都内会場にて来日記者会見に出席する予定。ヘンリーは今年の3月に初来日を果たしており今回で2度め。ザック・スナイダー監督の来日は、2007年6月の『300<スリーハンドレッド>』のPR以来2度めとなる。

役作りに当たってヘンリーは、数か月にも及ぶトレーニングを経て筋肉だけ7キロも増量。見事スーパーマンのボディを手に入れた。「非常に有名なキャラクターであり、シンボルでもあるスーパーマンを演じられたのは非常に幸運で、役が決まった時の興奮は一生忘れられないと思います」「今まで観たことのないような圧倒的な映像と深いドラマを併せ持った、大変素晴らしい映画です。是非、スクリーンでご覧ください」とPR。世界一有名なアイコンとなった彼が、日本でどのような勇姿を見せてくれるのか、注目が集まる。

『マン・オブ・スティール』
8月30日(金) 新宿ピカデリー他にて全国ロードショー<3D/2D同時公開>
公式サイト:www.manofsteel.jp
facebook:www.facebook.com/manofsteeljp
配給:ワーナー・ブラザース映画
TM & (c) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED. TM & (c) DC COMICS

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)