海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

入江陵介選手とスーパーマン映画『マン・オブ・スティール』のコラボが実現

マン・オブ・スティール

『マン・オブ・スティール』とのコラボが決定した入江陵介選手
TM & (C) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED. TM & © DC COMICS

初めて描かれる史上最高のヒーロー誕生の瞬間、新たなるスーパーマンの物語を描いた映画『マン・オブ・スティール』(8月30日日本公開)と7月20日(土)よりスペイン・バルセロナで開催される第15回FINA世界水泳選手権大会のコラボレーションが実現。テレビ朝日系で独占放映される「世界水泳バルセロナ2013」と本作の特別コラボCMに、日本を代表する鋼鉄の男=マン・オブ・スティールとして、世界水泳日本代表・入江陵介選手の起用が決定した。

本作は、スーパーマンの誕生から生い立ち、そして本来の力を自ら封印した主人公が全人類の存亡をかけた絶対の危機に立ち向い、”スーパーマン”と呼ばれるようになるまでを描いた作品。

今回本作とのコラボが決定した入江選手は3つのメダルを獲得(男子200m背泳ぎ:銀メダル/男子100m背泳ぎ:銅メダル/男子400mメドレーリレー:銀メダル)した、今最も注目を集めるアスリート。入江選手は、「何か大切な人を守るため、心も体も限界を超えて戦うヒーロー、スーパーマンは小さい頃から僕の憧れでした。タオルをマントに見立てて、遊んだ記憶もあります」とスーパーマンへの憧れを明かしてくれた。

特別コラボCMは、7月13日(土)より新宿ピカデリー他全国MOVIXの劇場幕間にて上映予定。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)