海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

映画「2012」の続編、「2013」がTVドラマになる!

ジョン・キューザック


世界の破滅についてのアクションスリラー映画「2012」の続編である、「2013」が連続テレビドラマになるように計画されているようです。

現在から3年後の世界が滅亡していく様子を描く、映画「2012」は、まだ公開されていないのにも関わらず、既に続編の話が出て来ています。
しかし、次は映画ではなく、TVドラマとして。
プロデューサーのハワード・ゴードンは、「2013」のTVシリーズ化について、大手テレビ局ABCと交渉を続けているようです。
この番組は、世界の破滅を生き延びた人達が、世紀末の世界でどうにか生き延びようとする姿を追うストーリーになるようです。

映画「2012」は「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」で有名なローランド・エメリッヒ監督によって作られ、ジョン・キューザックとアマンダ・ピートが主演しています。

映画「2012」は、めちゃくちゃスケールが大きくて、面白そうですよ!!
世界の破滅が面白いのは、映画の中だけですね!(笑)

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)