海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マット・デイモン、新作映画でジョージ・クルーニーと再共演が決定

マット・デイモン

マット・デイモン、ジョージ・クルーニーと新作映画で共演
(c)Hollywood News

俳優のマット・デイモンが、ジョージ・クルーニーが脚本・監督・出演を務める映画『The Monuments Men』(原題、2014年12月26日イギリス公開)に出演することを認めた。

マットが同映画に出演するという噂が流れ、『オーシャンズ』シリーズ以来のジョージとの共演作になるのではと話題になっていたが、マット本人が自身が出演する『Promised Land』(原題、2013年1月4日全米公開)のニューヨーク・プレミアで、「そうだよ。その映画に出演するよ」と、エンターテインメント情報番組「E!ニュース」のインタビューで認めた。

この映画は、ナチスドイツによって盗まれた有名な芸術作品をヒトラーが壊す前に、美術史家や博物館の管理人たちが取り返そうとするストーリーである。

キャストはほかにイギリス人俳優のダニエル・クレイグやヒュー・ボネヴィル、オーストラリア人女優のケイト・ブランシェット、フランス人俳優のジャン・デュジャルダン、アメリカ人俳優のビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ボブ・バラバンらが出演する。

ジョージとの共演は2007年に公開された『オーシャンズ13』ぶりで、マットが今作に加わったことでキャストがさらに豪華になった。また2人の共演が見られるのはとてもたのしみである。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)