海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジム・キャリー、『キック・アス』続編への出演は間違いない?

ジム・キャリー

ジム・キャリー、『キック・アス』続編に出演か
(c)Hollywood News

俳優のジム・キャムリーが、2008年に公開された『キック・アス』の続編『Kick-Ass 2:Balls to the Wall』(原題、2013年6月28日)に出演するようだ。

“なりきり”ヒーローが活躍する映画1作目の大ファンと言われているジムが、続編で原作のコミックに登場するスターズ大佐(Colonel Stars)を演じると最近噂されていたが、同映画の監督と脚本を務めるジェフ・ワドロウがジムが出演するとほのめかす発言をした。

ワドロウ監督はツイッターで、「撮影のスタートまであと6日だ……それから、正式に僕たちの大佐が決まったよ。オールライティ・ファッ〇ン・ゼン(Alrighty f’n then)!」とツイートした。

ジムが出演した『エース・ベンチュラ』(94)には、「オールライティ・ゼン(Alrighty then)!」という名台詞があり、監督がこのジムの名台詞を使ったことから彼が出演するのは間違いないようである。

大ヒット映画に登場するジムが、どんな存在感を出してくれるか今からたのしみだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)