海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

アン・ハサウェイ、キャットウーマン役でスピンオフ作品製作を希望

アン・ハサウェイ

キャットウーマンの続投を希望する女優アン・ハサウェイ
(c)Hollywood News

映画『ダークナイト ライジング』(7月28日日本公開)にキャットウーマン役で出演している女優アン・ハサウェイが、同役のスピンオフ作品についてとても興味があるようだ。

同バットマン最新作が公開された今、アンが演じた同役でスピンオフ作品が製作されるのではないかと噂されている。そしてアンは自身のスピンオフ企画について、エンタメ情報サイト「デジタル・スパイ」のインタビューに、「もしクリストファー・ノーラン監督が興味があるならば、私はその企画にとても興味があるわ。私は“正しい人”に製作されるキャットウーマンならファンはもっと見たいと思うの。今言えるのはそれだけかしら」と語った。

現在のところ、ノーラン監督が同役でのスピンオフ企画を実現させるのかは不明とされているようだが、ノーラン監督は、アメリカ時間7月10日にエンタメ情報サイト「アクセス・ハリウッド」のインタビューで、「アンはとても巧みにキャラクターの性格を掴んでいたよ。彼女の演技を見るのがうれしくてたまらなかったよ」「キャットウーマンはすごくいいキャラクターでスクリーンで見ていてとてもエキサイトしたよ。だからこのキャラクターをこれからも多くの人が求めてくれたらうれしいね」とコメントした。

アンは同役でスピンオフ作品が作られることを乗り気のようなので、あとはノーラン監督次第ということになりそうだ。是非、実現してほしいものである。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)