海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

2012年のMTVムービー・アワードのノミネート作品が発表!

ジェニファー・ローレンス、クリステン・ウィグ

『ハンガー・ゲーム』のジェニファー・ローレンス(左)と『ブライズメイズ』のクリステン・ウィグ(右)
(c)Hollywood News

『ハンガー・ゲーム』(全米公開中)と『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』(現在公開中)が、2012年のMTVムービー・アワードで最多ノミネートを受けた。

これまでノミネートされる作品や俳優はファンの投票により決まっていたが、今年のノミネーションは俳優やプロデューサーなどの業界関係者によって選ばれたとのことだ。

両作品はそれぞれ8部門でノミネートされており、最優秀映画賞には『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』(11)、『ヘルプ 心がつなぐストーリー』(11)、『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1』(12)もノミネートされている。

受賞者はこれまで通り一般の視聴者の投票によって決められることになっており、同授賞式は現地時間の6月3日にロサンゼルスのギブソン・アンフィシアターで開催される予定だ。

一般のファンたちは一体どの作品や俳優に投票するのだろうか? 今年も多くの視聴者たちが発表を待ちわびていることだろう。

2012年のMTVムービー・アワードの主なノミネートは以下のとおり

●作品賞
『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』
『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』
『ヘルプ 心がつなぐストーリー』
『ハンガー・ゲーム』
『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1』

●ベストキス賞
エマ・ストーン&ライアン・ゴズリング『ラブ・アゲイン』
エマ・ワトソン&ルパート・グリント『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
ジェニファー・ローレンス&ジョシュ・ハッチャーソン『ハンガー・ゲーム』
クリステン・スチュワート&ロバート・パティンソン『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1』
レイチェル・マクアダムス&チャニング・テイタム『君への誓い』

●主演女優賞
エマ・ストーン『ラブ・アゲイン』
エマ・ワトソン『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』
ジェニファー・ローレンス『ハンガー・ゲーム』
クリステン・ウィグ『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』
ルーニー・マーラ『ドラゴン・タトゥーの女』

●主演男優賞
チャニング・テイタム『君への誓い』
ダニエル・ラドクリフ『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』
ジョセフ・ゴードン=レヴィット『50/50 フィフティ・フィフティ』
ジョシュ・ハッチャーソン『ハンガー・ゲーム』
ライアン・ゴズリング『ドライヴ』

●コメディー演技賞
ジョナ・ヒル『21 Jump Street』(原題)
クリステン・ウィグ『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』
メリッサ・マッカーシー『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』
オリヴァー・クーパー『Project X』(原題)
ザック・ガリフィアナキス『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』

文:西成 ダイゴ

PICKUPオススメ情報(PR)