海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

トム・クルーズがロン毛で熱唱!『ロック・オブ・エイジズ』シーン画像が公開

『ロック・オブ・エイジズ』

トム・クルーズがロン毛で熱唱!『ロック・オブ・エイジズ』
(c) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC.

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』が絶賛公開中のトム・クルーズが、自身初のミュージカル映画『ロック・オブ・エイジズ』(2012年9月日本公開)で、“ロン毛のロックスター”を演じている。

80年代に流行ったロックチューンがフィーチャーされる本作への取り組みで、トムは1日5時間のボーカルトレーニングを実施。しかも、ガンズ・アンド・ローゼズのボーカルであるアクセル・ローズに歌唱指導を受け、撮影に臨んだ。

その撮影現場を訪れていたデフ・レパードのギタリスト、フィル・コリンに、「すごいもんだと思ったよ。彼はそれまでボーカルレッスンも受けたこともなかったって言うんだから。完璧なロックスターだ!」と言わしめた。

劇中を彩るのは、ボン・ジョヴィ、デフ・レパード、ナイト・レンジャー、ホワイトスネイク、ジャーニー、ポイズン、ジョーン・ジェット、フォリナー、REOスピードワゴン、パット・ベネター、トゥイステッド・シスターなどのヒット曲ばかり。

舞台は1980年代、成功を夢見る若者が集まるハリウッドで、ロックスターを目指す都会育ちの青年ドリューの夢とロマンスを描いていく。

主人公にジュリアン・ハフとディエゴ・ボネータが抜てきされ、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッティ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、マリン・アッカーマン、メアリー・J・ブライジ、ブライアン・クランストン、アレック・ボールドウィンらが出演している。

ブロードウェイの大ヒット・ミュージカルを、『ヘアスプレー』(07)のアダム・シャンクマンが描く意欲作。トム以外のキャストの歌声にも耳を傾けたい。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)