海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ショーン・ペンの18歳の息子が俳優を目指す

ショーン・ペン、ホッパー・ペン

父ショーン・ペンとショッピングを楽しむホッパー・ペン
(c)Hollywood News

ショーン・ペンの18歳の息子であるホッパー・ペンが、父親と同じように俳優の道へと進むことを決意したようだ。

ゴシップサイト「TMZ」は、下着姿のホッパーがストリッパーたちに囲まれている一枚の写真を紹介した。それは、ホッパーがハメを外して遊んでいた証拠写真ではなく、彼が役者として参加した短編映画の一場面だったのだ。彼は、『Back in the Game』という、カウボーイが砂漠で美女たちに出会い、ビバリーヒルズの自宅で彼女たちと遊ぶという内容の短編映画に、主役のカウボーイ役で出演したという。

同サイトによると、ホッパーは真剣に俳優を目指そうとしているようだ。彼とその短編映画で一緒に仕事をした女性は同サイトに、「ホッパーと仕事をするのは最高だったわ。そして、彼はセクシーよ!」と語った。

俳優であるショーンと『フォレスト・ガンプ/一期一会』(94)で知られる女優のロビン・ライトの間に生まれた子供であるホッパーが、親のような俳優になろうと思うのは当然のことなのだろう。ショーンは今年開催されたカンヌ国際映画祭にホッパーを連れて来ており、さらに共にショッピングをするのを目撃されるなど、親子の仲は最高のようだ。手本になる役者が身近にいるホッパーのこれからの未来に期待をしたい。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)