海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

トム・クルーズが歌う! 大スター勢ぞろいのミュージカル映画とは?

トム・クルーズ

新作でロックスターに扮するトム・クルーズ
(c)Hollywood News

トム・クルーズが80年代のロックスターに扮してロックな歌声を披露するミュージカル大作映画『ロック・オブ・エイジズ』(原題・日本公開未定)に、さまざまな人気スター俳優たちがキャストされたことが明らかになった。

80年代にヒットした懐かしいロックミュージックを満載していることで人気のブロードウェイミュージカル「ロック・オブ・エイジズ」を映画化するこの作品は、5月の中旬から撮影開始となる。主演をするのが決まっていたトムに続いて、ケイティ・ペリーの夫であるラッセル・ブランド、アレック・ボールドウィン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、人気ドラマ「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストン、そして『ウォッチメン』(09)のマリン・アッカーマンの出演が決定した。

今作を手がける、『ヘアスプレー』(07)などで有名な、アダム・シャンクマン監督は、トムの歌唱力に自信を持っているようだ。彼は「エンターテインメント・ウィークリー」誌に、「トムとの1番最初のボイスレッスンの時に、僕たちは目を合わせて、『これは行ける!』と確信したんだ。今では、僕たちはリビングルームで踊りながら歌って、いつもハイタッチをしているよ。トムは素晴らしい声の持ち主なのさ。彼の祖父か曽祖父がオペラシンガーだったようで、彼は歌う才能を持っているんだよ」と語った。

スター勢ぞろいのミュージカルで、ロック魂を見せつけるトムの熱演が今から楽しみである。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)