海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

親友の証!お揃いタトゥーを入れたセレブたち!

メイジー・ウィリアムズ&ソフィー・ターナー

出会った記念日をタトゥーにしたメイジーとソフィー
Instagramより

話題になることの多いセレブのタトゥー。マイリー・サイラスやデビッド・ベッカムなど、全身に沢山のタトゥーを入れているセレブも。スピリチュアルなものから、キュートなものまで様々なタトゥーがあるが、今回は親友の証として入れたお揃いタトゥーをご紹介しよう!

■ソフィー・ターナー&メイジー・ウィリアムズ
人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』姉妹を演じたソフィーとメイジーは、プライベートでも大親友。二人は腕にお揃いで「07.08.09」とタトゥーを入れている。これは二人が出会った記念日だそう。永遠の友情の証として入れるのに最適なタトゥーかも!

■ヒラリー・ダフ&アラナ・マスターソン
シンガーで女優のヒラリー・ダフとドラマ「ウォーキング・デッド」のタラで知られるアラナ・マスターソン。二人は10代からの仲良し。そんな二人は、腕にキュートなゴーストのタトゥーをお揃いで入れている。ゴーストにどんな意味があるかは不明だけど、ケンカしたときのためにはお互いのイニシャルを入れるより賢明だと話題に!でもよく見ると「あなたのためなら何でもする」という意味の「ride or die」とあるから、親友同士のタトゥーにピッタリ。二人はほかにも、手首にお揃いでハートのタトゥーも。

■カーラ・デルヴィーニュ&ジョーダン・ダン
モデルのカーラとジョーダンはBFF(ベストフレンズフォエバー)。一緒にMBAの試合を観戦する姿が目撃されたり、ジョーダンの料理番組にカーラがゲスト出演したりと、とっても仲が良さそう!そんな二人は、ウェストに二人のイニシャル「D」をダブルにデザインしたタトゥーを入れている。モデルなのにタトゥーを沢山入れているカーラ。親友ならそんなところも一緒に付き合っちゃう!?

ずっと消えないタトゥー。恋人同士で入れるのもロマンティックだけど、親友同士で入れるのもまたキュートで素敵。

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)