海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェニファー・ローレンス、元恋人ダーレン・アロノフスキー監督について「まだ愛してる」

ジェニファー・ローレンスとダーレン・アロノフスキー

交際していたジェニファー・ローレンスとダーレン・アロノフスキー
(c)Imagecollect.

女優のジェニファー・ローレンスが、元恋人ダーレン・アロノフスキー監督について語った。

27歳のジェニファーは49歳のアロノフスキー監督の手がけた映画『マザー!』(17)に出演。2016年9月に交際が明らかになったが、昨年11月に破局したと伝えられた。

そして、ジェニファーはコメディアンのマーク・マロンとのポッドキャストのインタビューでアロノフスキー監督について、「彼が(飛行機で)飛んできて、私に(『マザー』の)アイデアを言って、去ったわ。それは全部でたぶん1時間半くらいだったけど、私は『彼はホット』って感じだったの」と話し、アロノフスキーが9か月以上もったいつけていたと明かした。

さらに交際期間について、「すべて計算したら、2年ね。長い間私は2年だって言っていたわ。彼は『6か月だよ!』って言っていたけれど。私は2年だと思うの。なんていうか、彼に2年間恋をしていたわ」「今でも彼をとても愛しているのよ」と語っている。

また、ジェニファーは元恋人たちとは今も友達だと話していた。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)