海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジョージ・クルーニーと妻アマルさん、銃乱射事件を受けて5000万円以上を寄付へ

アマルさんとジョージ・クルーニー

おしどり夫婦のアマルさんとジョージ・クルーニー
(c)Imagecollect.

俳優のジョージ・クルーニーと妻で弁護士のアマルさんが、フロリダ州パークランドの高校で起きた銃乱射事件を受けて、50万ドル(約5350万円)を寄付すると発表した。

今月14日にパークランドの高校で銃乱射事件が起き、17人が死亡。そして、ジョージとアマルさんが来月24日にワシントンD.C.で行われる「March For Our Lives」に出席すると表明した。「March For Our Lives」はマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校の生徒たちが学校での銃の暴力を終わらせるために計画したデモである。

ジョージは「Variety」誌に「アマルと私はストーンマン・ダグラス高校の若い男女の勇気と力強さにとても影響を受けました。私たち家族は3月24日に全国の素晴らしい世代の若者と並んで立ちます。私たちの子供たちエラとアレクサンダーの名において、私たちはこの画期的なイベントのために50万ドルを寄付します。私たちの子供たちの命はこれにかかっています」とコメントしている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)