海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

破局発表したジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー、バレンタインデーに会っていた

ジャスティン・セローとジェニファー・アニストン

昨年4月のジャスティン・セローとジェニファー・アニストン
(c)Imagecollect.

女優のジェニファー・アニストンと俳優のジャスティン・セローが、今月14日のバレンタインデーに会っていたそうだ。

49歳のジェニファーと46歳のジャスティンは2012年に婚約し、2015年に結婚。2人は現地時間15日に表明文でゴシップサイト「E!ニュース」に「これ以上の憶測を減らすため、私たちは破局を発表することにしました。この結論は昨年の終わりにお互いに決め、愛情を込めて出されました。私たちはカップルとしては別々の道に進んでいくことにした2人のベストフレンドで、これからも大切な友情関係を続けていくことをたのしみにしています」とコメントし、破局を発表した。

そして、ジェニファーとジャスティンが破局を発表する前日のバレンタインデーに会っていたそうで、関係者はゴシップ誌「ピープル」に「彼らはバレンタインデーの夜遅くにロサンゼルスで会いました」「彼らは次の日に発表すると一緒に決めました。ジャスティンは最後にもう一度ジェンに会うためにロサンゼルスまでプライベートジェットで飛びました」「ジェンはできるだけ長い間発表したくありませんでした。なぜなら、メディアからの注目を避けたかったからです」と明かした。

今月11日のジェニファーの誕生日は別々に過ごしていた2人。ジェニファーは友人たちとカリフォルニア州マリブで祝っていた。関係者は「ジェンはジャスティンが彼女の誕生日に控えめにしていることを願っていました。人々がなぜ彼が彼女と一緒にいなかったのか不思議に思わないように。しかし、それはジャスティンのスタイルではありません」「彼は発表したかったのです。それで、自分の人生を歩めます」と語っている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)