海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェーン・リンチ、「glee」の共演者マーク・サリングさんの死について表明

ジェーン・リンチとマーク・サリング

「glee」で共演したジェーン・リンチとマーク・サリングさん
(c)Imagecollect.

女優のジェーン・リンチが、テレビドラマ「glee(グリー)」で共演したマーク・サリングさんの死について表明した。

マークさんは先月30日にカリフォルニア州サンランドで発見され、現地時間1日に死因は木で首を吊ったことによる窒息死だと発表された。35歳だった。マークさんは、2015年に児童ポルノ所持の疑いで逮捕され、昨年4~7年間の禁固刑に同意。今年3月に量刑を言い渡される予定だった。

そして、2009年から2015年まで同ドラマで共演したジェーンはマークさんの死について、現地時間1月31日に行われたイベント「Adopt the Arts’ Annual Rock Gala」でゴシップ誌「Usウィークリー」に「タフよ。彼は問題を抱えた男性だった。いつもね」「これは悲しい終わりよ。でも、彼が安らかな場所にいるって分かっているの」「マークにとって人生がとてもすごく大変だったって分かっているわ。みんなベストを尽くすと思うの。マークもできるだけベストを尽くしたって分かっているわ」とコメントした。

さらにジェーンは6年間共演していながら、あまりマークさんのことを知ることはできなかったと明かし、「彼はステージなどすべての動画を撮っていたわ。仕事に来ること、番組に出演することにとてもハッピーだったの」「彼が自分のために撮ったミュージカルビデオには喜びと幸せが詰まっていたのよ。Foxが彼にそれを削除させたけれど。でも、彼の喜びやgleeにいたことのスウィートで美しい表現だったわ」と振り返っている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)