海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

故アントン・イェルチンさんが生前撮影した写真の個展開催

アントン・イェルチン

27歳の若さで亡くなったアントン・イェルチンさん
(c)ImageCollect

映画『スター・トレック』シリーズなどで知られる故アントン・イェルチンさんが生前撮影した写真の個展「Anton Yelchin: Provocative Beauty」がニューヨークにて開催された。

アントンさんは2016年夏に、自宅前で起きた不幸な事故により27歳の若さで命を落とした。俳優としてこれからの活躍が期待されていただけに、彼の死はハリウッドのみならず世界中に衝撃と喪失感を与えた。

そんなアントンさん、俳優としてその才能が注目されていたが、写真家としても活動していたとのこと。そして生前撮影した写真の個展が、ニューヨーク・チェルシー地区にあるDe Buck Galleryにて開催された。この個展では、ライカや使い捨てカメラで撮影された写真が54点展示され、未発表作品も多くあるとのこと。

オープニングが開催された13日はニューヨークで今シーズン初の雪が降り生憎のお天気だったにも関わらず、ブライス・ダラス・ハワードやクリステン・スチュワート、ベン・フォスターら友人や家族が会場を訪れ、盛況となった模様。

『ターミネーター4』(09)で共演したブライスは、「彼は並外れていて、しかもアーティストとして奥深い宿命を持っていたわ。アントンを失ったとき、友人だけでなく、大きな才能とこれからずっと共にできたであろう博愛家を失ったの」とアントンさんを振り返った。会場では他の参加者らもアントンさんの両親とともに彼を偲んでいたそうだ。

この個展は来年1月20日まで開催されているとのこと。アントンさんの非凡な才能がまた一つ明らかになり、彼の早すぎる死がますます悔まれる。

文:松坂 フジコ

PICKUPオススメ情報(PR)