海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

親がセレブってどんな感じ?二世セレブが告白!

リリー=ローズ・デップ

リリーのパパはジョニー・デップ!
(c)ImageCollect

ハリウッドでは昔からセレブを親に持つ二世セレブが多く活躍する。生まれながらにリッチな生活、派手な交友関係!私たちから見たらラッキーに見えるところも、実際、セレブの親を持つ気持ちは一体どんなものだろうか。

■リリー=ローズ・デップの場合
モデルや女優として活躍するリリー=ローズ・デップ。彼女の両親は俳優ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディ。さらに名付け親はあのマリリン・マンソンだ。この凄すぎる両親&名付け親を持つリリーは一体どんな子供時代だったのだろう。「LOVEマガジン」のインタビューによると、リリーはSNSには非常に気を使ったとのこと。「初めてソーシャルメディアを始めたのは12歳ころよ。一般公開せずプライベートなアカウントにしたの。だけどその時以来、弟や私に成りすます人がいるのよ」。これにはとても不愉快に感じているというリリー。ハッキングされやしないか、という恐怖心を常に持っているとのこと。「まるでガラスの上を歩いているような恐怖よ」と話している。

■ゾーイ・クラヴィッツの場合
注目のドラマ「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ~」や映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)で活躍のゾーイ・クラヴィッツ。彼女の父親は歌手のレニー・クラヴィッツ、母親は先日アクアマンことジェイソン・モモアとの結婚が話題になったリサ・ボネット。ゴージャスな両親を持つゾーイだが、雑誌「ELLE」のインタビューによると意外と想像よりノーマル。「両親はどんなだったと聞かれるけど大した違いがないからおかしいわ」とのこと。就寝時間や野菜を食べること、部屋の片づけ、言葉使いなどを厳しく躾けられたそう。でもやはりセレブ、それだけではなかったようだ。「でももちろん、特別な面もあったわ。すごい人たちが周りにいたし、すごい場所にも行ったわ。それにアイスクリームなんかを食べに行ったときに、父や母をみんなが知っているの。これは異様よね」とのこと。

■カイア・ガーバーの場合
13歳で大手モデルエージェンシーIMGと契約、次世代モデルとして大きな期待と注目を集めるカイア・ガーバー。彼女は90年代を代表するスーパーモデル、シンディ・クロフォードと実業家のランド・ガーバーを両親に持つ。ゴージャスなDNAの強さが話題になることの多いカイアは、セレブの両親を持ってどうだったのだろう。「Teen Vogue」によると、彼女の眉は母であるシンディが整えているとのと!スーパーモデルに眉を整えてもらえるとはなんとも羨ましい!「わたしが自分でしたら、きっと毛抜きクレイジーになってしまって、眉が全部なくなると思うのよ。だからママがしてくれるわ」。カイアはもちろんその眉がお気に入りのようで「パーフェクトには整っていない太目の眉が好きよ。眉がバッチリなのっていいわよね。わたしの眉はマイリーの眉みたいなの。ジェルを使っても素直じゃないのよ」と話している。

大物セレブを両親にもつ3人。羨ましい!と思う反面、やはり大変なこともあるようだ。

文:松坂 フジコ

PICKUPオススメ情報(PR)