海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

セレブから大人気!ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスが通うヒルソング教会って?

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス

最近復縁が噂されている歌手のジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス
(c) Imagecollect

最近一緒に朝食と取る姿や、セレーナの自宅で一緒にいるところを目撃され、復縁が囁かれている歌手のジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス。今回は二人が通うヒルソング教会に注目!ジャスティンとセレーナだけでなく、多くの若手セレブたちが訪れるというヒルソング教会に迫る!

■ヒルソング教会の歴史と特徴
牧師のブライアン・ヒューストンとその妻ボビーによって1983年にオーストラリアのシドニーに創設されたヒルソング教会は、今や19カ国に展開し、(全ての教会を合わせて)週に平均10万人が集会に出席。若者から多くの支持を集めるこの教会の特徴は、音楽を中心に行われる大集会。ブライアンは3つのレコードレーベルや、テレビチャンネルなどを立ち上げ、様々な方法で若者にもっと聖書を簡単に手に取ってもらえるようにアプローチしている。大きな会場を貸し切って行われる集会では、キリスト教をベースに、ブライアンが立ち上げた3つのレーベルからリリースされた曲がアーティストによってステージ上で披露され、会場に集まった若者たちは共に大合唱。若者に人気なエレクトロニックジャンルや、ロックなど様々な音楽ジャンルで、キリスト教を説いている。

■ヒルソング教会に魅了されたセレブたち
ヒルソング教会に通う代表セレブといえば、歌手のジャスティン・ビーバーだ。ニューヨークのヒルソング教会のカール・レンツ牧師を長年慕い、教会でも多く目撃されている。またジャスティンの元恋人で歌手のセレーナ・ゴメス、モデルのヘイリー・ボールドウィン、ケンダル・ジェナー、リアリティスターのカイリー・ジェナー、コートニー・カーダシアン、女優のヴァネッサ・ハジェンズや、その恋人のオースティン・バトラー、歌手のニック・ジョナス、ヘイリー・スタインフェルドなど、多くの若手セレブたちが各地のヒルソング教会に足を運んでいる。

■ジャスティンがお気に入りのヒルソングヤング・フリーソング
ヒルソング教会が所有するレーベルに所属する「Hillsong Young & Free」の「Falling into You (Acoustic)」がジャスティンのお気に入りの一曲。以前自身のインスタグラムで「お気に入りの曲」といって紹介している。この他にもお気に入りの集会のムービーを公開するなど、ジャスティンがヒルソング教会を支持しているのは明らかだ。

今のところ日本にヒルソング教会はないが、同教会はYoutubeなどで、集会の様子や曲などを公開している。

文:園 しなこ

PICKUPオススメ情報(PR)