海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ブラック・チャイナ、全米人気のカーダシアン家全員を訴える

ブラック・チャイナ

カーダシアン家を訴えたブラック・チャイナ
(c)Imagecollect.

セクシーモデルのブラック・チャイナが、リアリティー番組で大人気のカーダシアン家全員を訴えたことが分かった。

チャイナはラッパーのタイガとの間に2012年に息子を出産し、タイガが2014年にカーダシアン家の末っ子カイリー・ジェナーと交際をスタート。チャイナは昨年1月からカーダシアン家の長男ロブ・カーダシアンと交際を始め、4月に婚約し、リアリティー番組「Rob & Chyna」をスタートして、11月に女の子ドリームちゃんが誕生した。しかし、2人は現在破局している。ロブは今年7月に激怒して、インスタグラムにチャイナの局部や胸、お尻のモザイクなしの写真を投稿し、アカウントを停止させられる事態に。チャイナにジュエリーや産後の手術費用など高額な支払いをしたのにもかかわらず、チャイナが複数の男性と関係を持ち、ドラッグもやっていると主張した。またロブは先月、昨年12月にチャイナから暴行を受け、物を破壊されたとして訴えを起こしていた。

そして、今度はチャイナが現地時間17日に「Rob & Chyna」のシーズン2をカーダシアン家が今年2月に権力を使って止めさせたと訴えたことが分かった。チャイナはカーダシアン家の母クリス、長女コートニー、次女キム、三女クロエ、四女ケンダル、五女カイリーの名前を記載しているとのこと。しかし、関係者はゴシップサイト「TMZ」にチャイナがロブと同じ部屋にいることを拒んだため、シーズン2の撮影は不可能だったと明かした。また、チャイナは今年4月に息子の前でロブに床に倒され、自宅にも損害が出たほか、ロブからメールで自殺すると脅されていたと主張している。

チャイナの弁護士はゴシップ誌「Usウィークリー」に「リベンジポルノは間違いで、違法です。ドメスティック・バイオレンスは間違いで、違法です」とコメントし、正義を得ることができるまで積極的に取り組んでいくと表明している。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)