海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

『スター・ウォーズ』のヘイデン・クリステンセン、レイチェル・ビルソンと約10年の交際の末に破局

ヘイデン・クリステンセンとレイチェル・ビルソン

2010年のヘイデン・クリステンセンとレイチェル・ビルソン
(c)Imagecollect.

映画『スター・ウォーズ』シリーズでアナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデン・クリステンセンが、テレビドラマ「The O.C.」の女優レイチェル・ビルソンと破局した。

ヘイデンとレイチェルは2007年に映画『ジャンパー』(08)の共演がきっかけで交際をスタートし、2014年10月に第1子が誕生。女の子はブライア・ローズちゃんと名付けられた。

しかし、関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に2人が破局したと明かし、「彼女はロサンゼルスに完全に戻りました。彼はトロントにいます」「彼らは2か月くらい仲が良くないです」「彼らは完全に、正式に終わりました」と話している。

ヘイデンとレイチェルは一度婚約したことがあったが、結婚はしていなかった。幼い娘がいるだけに、2人の破局は残念である。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)