海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ゼイン・マリク、ワン・ダイレクション時代にハリー・スタイルズとあまり話したことはなかった

ゼイン・マリクとハリー・スタイルズ

「ワン・ダイレクション」のゼイン・マリクとハリー・スタイルズ
(c)Imagecollect.

歌手のゼイン・マリクが、イギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション」のメンバーだった時にハリー・スタイルズとあまり話したことがなかったと明かした。

「ワン・ダイレクション」は2010年7月に英オーディション番組「Xファクター」で結成され、世界一のボーイ・バンドと言われるまでに。2015年3月にゼイン・マリクが脱退し、2016年から活動休止している。

そんなゼインはゴシップ誌「Usウィークリー」に「正直、ハリーとはあまり話したことがないんだ。バンドにいた頃でさえもね」「だから、僕が脱退した時に彼との関係をそんなに期待していなかったよ。正直、(今も)関係はないよ」と明かした。

また、仲の良かったルイ・トムリンソンと再び友情が復活したことについて、「以前とは違うよ。バンドで24時間ずっと一緒にいたから、明らかに前の方が親しかったね。今はそうではないし、自分たちの人生を生きているんだ。それぞれ男としてみんな成長しているし、僕たちは今も連絡を取り合って、お互いのことをチェックしているよ。以前ほどではないけどね」と話している。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)