海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジェニファー・ローレンス、22歳年上のダーレン・アロノフスキー監督との交際について語る

ジェニファー・ローレンス

「ヴォーグ」誌の表紙を飾ったジェニファー・ローレンス
twitterより

26歳の女優ジェニファー・ローレンスが、恋人で48歳のダーレン・アロノフスキー監督との関係について語った。

ジェニファーはアロノフスキー監督の手掛ける映画『Mother!』(原題、9月15日アメリカ公開)がきっかけで昨年9月に交際をスタート。これまでラブラブな姿を目撃されてきた。

そして、そんなジェニファーはアロノフスキー監督との関係について、ファッション誌「ヴォーグ」に「私たちはエネルギーがあったの。私は彼にエネルギーがあったわ。彼が私のことをどう感じたかは分からないけれど」「この映画を見た時に、また彼がどれだけ素晴らしいか思い出されたわ」「この1年、人間として彼と関わってきたの」「私はずっと混乱してしまうような恋愛関係の中にいたのよね。彼とは全く混乱しないわ」と話している。

さらに「普段、私はハーバードの人は好きではないの。だって、ハーバードに行ったってことを言わずに2分間黙っていられないから。彼はそうじゃないの」と明かした。

ジェニファーはアロノフスキー監督と順調な交際をしているようで、関係は真剣になっているのかもしれない。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)