海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ライアン・ゴズリング、ハリー・スタイルズの心臓をドキドキさせたことに謙虚なコメント

ライアン・ゴズリングとハリー・スタイルズ

女性をメロメロにするライアン・ゴズリングとハリー・スタイルズ
(c)Imagecollect.

俳優のライアン・ゴズリングが、イギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズをドキドキさせたことにコメントした。

世界中のティーンに大人気のハリーは現地時間17日にBBCラジオ1のインタビューに心拍計をつけて答えることに。ハリーはずっと安定した心拍数を保っていたが、司会者のニック・グリムショーに映画『きみに読む物語』(04)の上半身裸のライアンの写真を見せられると、「とてもハンサムだ」「良いシーンだね。彼は素晴らしいよ。素晴らしい」と話して、心拍数が上がったことが話題になった。

そして、ハリーまでもドキドキさせるほど魅力的なライアンは現地時間22日にカルフォルニア州サンディエゴで行われたコミック・映画などのコンベンション「コミコン」で、エンターテインメントサイト「EXTRA」にハリーの心拍数が上がったことを言われると、「彼が心臓の病気なんじゃないかってことの方が心配さ」「僕のことではないよ。もっと深刻なことだよ」とコメント。自分のルックスが心拍数を上げた理由ではないと謙虚に答えている。

ちなみにハリーは現地時間18日に「EXTRA」のインタビューで心拍数のことについて聞かれると、「欠品の心拍計だったと思うね。医学的に正確じゃないよ」とジョークを言い、「ハンサムな男性さ。恥ずかしくなんかないよ」と明かしていた。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)