海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリーとの不仲騒動にうんざり

テイラー・スウィフトとケイティ・ペリー

犬猿の仲のテイラー・スウィフトとケイティ・ペリー
(c)Imagecollect.

歌手のテイラー・スウィフトが、歌手のケイティ・ペリーとの不仲騒動にうんざりしているという。

テイラーは近年ケイティと犬猿の仲だと言われており、2014年にリリースした「Bad Blood」はケイティのことだと噂されてきた。そして、ケイティが先月新曲「Swish Swish」をリリースし、この曲がテイラーについての曲だと言われていて、騒動は収まっていない様子。ケイティは先月、トーク番組「The Late Late Show with James Corden」でテイラーとの不仲について聞かれると、「彼女が始めたのよ。彼女(自身)が終わらせる時が来たわ」とコメント。ケイティは自分のダンサー3人がテイラーのツアーに参加していたが、自分がツアーをする時に戻って来たことがすべての発端だと説明し、「このくだらないことを終わらせる準備ができている」と話していた。また、ケイティはラジオ番組「Morning Mash Up」で、「私は彼女に連絡しようとしたわ。正しくて、良いことをしようとしたの……彼女が私を拒否して、曲を書いたのよ」とコメント。さらにケイティはもし、テイラーからFaceTime(テレビ電話)がきたら、電話に出るかと聞かれ、「もちろんよ。ところで、私は準備ができているわ」と語っていた。

そして、テイラーの関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」にケイティが「Swish Swish」をリリースしたあとで、テイラーが連絡するとは思えないとコメント。また、テイラーの友人はテイラーはこの騒動にうんざりしていて、「彼女は正直、この騒動の中にいたくありません。だから、話すことを避けているのです。関わりたくないのですよ」と明かしている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)