海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ヴァネッサ・ハジェンズ、ソウルサイクルで9キロ減量したと明かす

ヴァネッサ・ハジェンズ

「Women's Health」の表紙を飾ったヴァネッサ
Instagramより

女優のヴァネッサ・ハジェンズが減量に成功したことを「Women’s Health」で明かした。

ヴァネッサは映画『ギミー・シェルター』(13)の役作りで増量した約9キロの体重を落とすため、1日に2回ソウルサイクルのクラスに通っていたと明かした。

ソウルサイクルとは暗闇の中、約45分間自転車をこぎ続けるハードなワークアウト。アメリカで大人気のこのジムにはビヨンセ、ベッカム夫妻、デミ・ロヴァートやクロエ・グレース・モレッツなど有名人のファンも多い。大音量の音楽の中で自転車をこぐソウルサイクルを「どう見えるかってことを気にする必要のないダンスみたいなもの」でハッピーな気分にしてくれると紹介した。

ソウルサイクルのクラスでは一番前の中心に座るといい、「自分を追い込むことができて、クラスにエネルギーを与えられるからよ。つまりウィンウィン(Win-Win)なの」とストイックに取り組んでいることも明かした。

現在はソウルサイクルのほかにヨガとピラティスを週に3回取り入れており「フィットネスとは思ってないの」「私にとってはセラピーに近いわ」と語る通り、もはや生活の一部になっているようだ。

文:長谷川 りさ

▼ソウルサイクルの様子

Find Your Pack4.4.17#FindYourSoul

SoulCycleさん(@soulcycle)がシェアした投稿 -

PICKUPオススメ情報(PR)