海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

オーランド・ブルーム、全裸写真&ケイティ・ペリーとの破局について語る

オーランド・ブルーム

人気俳優のオーランド・ブルーム
(c)Imagecollect.

俳優のオーランド・ブルームが、全裸写真を撮られたことや歌手のケイティ・ペリーとの破局について語った。

オーランドは昨年1月からケイティと交際をスタートし、8月に一緒にイタリアのサルデーニャの海でパドルボードをしているところを目撃された。オーランドはキャップとサングラスを着用し、堂々と全裸でオールを漕ぎ、ケイティはビキニを着用しているところを写真に収められて話題となった。

そんなオーランドは全裸写真を撮られたことについて、ファッション誌「エル UK」に「ものすごく驚いたね」「そうなることが分かっていたら、自分をそんな状況には置かなかったよ」「僕は何百万という方法で何百万回も写真を撮られてきた。僕は良いレーダーがあるよ」「5日間完全に僕たちだけだった。僕たちのまわりには何もなかったよ。誰かが何かを得る方法なんてなかった。自由だって感じた時だったんだよ」「何て言えるだろうか? 自分へのメモ:決して自由ではない」と話している。

オーランドは今年2月末にケイティと破局しており、ケイティはツイッターで「元パートナーとまだ友達でいられるし、愛することもできるわ!」と友好的なことをアピールしていた。オーランドは「僕たちは友達だよ」「良いよ。僕たちは大人だから。彼女はたまたまとても目立つ人で、僕が何をしているか気にする人なんていないんじゃないかな。彼らが気にするべきでもないけどね。僕たちの間のことだよ。子供たちへのお手本にする方が良いね。(別れは)憎しみだけではないことを見せるんだ」と語った。

さらに、元妻でモデルのミランダ・カーとの破局については、息子にインターネットの嘘の情報を見てほしくないと明かし、「ミランダと僕は素晴らしい関係を築いているよ。僕たちはとても上手く一緒に子育てしているんだ」とコメントしている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)